オヤジの自転車と飲みと食の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ツールド富士

<<   作成日時 : 2007/05/06 10:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

超過激チーム企画で「ツールド富士」なるものが開催された。

これは富士山を一周しながら「あざみライン」「スバルライン」「富士山スカイライン」の3本のヒルクライムをやり、さらに2本の5km程度のTTを行うもの。
実走行は200kmにもおよぶ!

私としては、残念ながらこれを完走する体力も能力も持ち合わせていない。
チームにはずば抜けた体力を持った人が沢山いるので、頑張って欲しい。

富士山一周は年間2回は行っているので、そのコースはほぼ分かっている。
後半の富士宮白糸の滝近辺からサファリパークまでは、アップダウンが続き登基調。
この辺が結構こたえる。

なので、今回は多分スバルラインあたりで終わりそう。

●あざみライン

6時にあざみライン登山口に集合。今日は合計15名の参加。
一日時間が押しているのでそれぞれタイム制限がある。ここは1:30の設定。

スタート!最初の直線の登りが温まってない足に辛い。今回のギヤはF50×34、R12×27のコンパクトだが、すでにここで27Tを使っている。この先どうなるのか・・・
どんどん抜かれる!

「辛かったら押して登ってもスピードかわんないですよ」と言われていたが、ホントにそうなのか?
出来れば押しての登りは避けたい、と言いながらMTB用のSPDにしてきたが・・・

つづら折りになってきた。確かに勾配はきつい!が、比較的休める斜面がある。
後半になってきたら腰が痛くなってきた。

「蛇行して登りも有りですよ」と言われていたので、途中急なところはこれで登る。

途中、他チームのTさんに追いつくが、その時点でダンシングで再度離される。
差は縮まらない。途中で押して歩いているのが見えたが、こちらは蛇行走行(道幅往復10m走って2〜3m登っている位か)なので、全く差は縮まらない。

スピードが同じなら、と、歩く衝動に駆られるが何とか持ちこたえるが、腰がさらに痛くなる。
勾配が緩くなったところで降りてストレッチ、すぐに乗車、再スタート。

淡々と走りゴール。
タイムは1’21”25で、大方の予想を裏切り時間内完走できました!!!

下山して先頭ARIさん2番目私で河口湖方面に移動、途中籠坂を通るが、ARIさんはスピードで後をコントロールしているので、傾斜にかかわらず17−8km/hを維持。後半結構きつかった!

●TT1回目
浅間神社から4kmのTT。とい言ってもずっと登りのミニヒルクライムでした。
スタート順は?一番前にいた私から・・・

みんなが見ている! 
スタートからダンシングで行っちゃえ!
12kmダンシングで走る人もいるくらいだから!? 1kmくらいはもつだろう・・・

なんてことない、400m位でいっぱい!足も痙攣しそう。
そこからは、スバルラインに備えゆっくりと

ゴール後「スタートですごい勢いでいきましたね!」といわれ、
ちょっとパフォーマンスは出来たか?

とそこで、ARIさん一言!
「あれは無謀ですよ」 っま、その通りです・・・

●スバルライン
ここも初めての所、料金所から一斉スタート!
制限時間は1:40!!

結構足が重い。当たり前か・・・
コースは、距離・標高差が同じ位のヶ岳よりも休める距離が長いので走りやすい。

1/3経過したところで時間は37分。
これでは1:40を切ることが出来ないではないか・・・

足が攣ったり、そんなことを考えながら走ってたら、いきなりモチベーションが下がり途中下山。

根性なし!!・・・

今日はここで打ち止め!!

みんなの完走を祈って、ここで分かれた。

−−−−−−

翌朝、これを書きながら
みんなのブログを見ても、誰も昨日のことは書いていない。

どうしたかな?
みんな完走しているといいのだけれど・・・・





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
富士山お疲れさまでした!
最後までご一緒できなかったのは残念でしたが、第2回ツールド富士開催時には絶対完走しましょうね〜(^-^)
kagami
2007/05/06 12:00
kagamiさん、基地練以外で初めて一緒に走れたので嬉しかったです〜
完走するにはもっともっと走り込まなくてはダメです。チームには沢山手本になる人がいると言うことはいいですね。
13日来れたら来てくださいね!
uz
2007/05/06 12:58
自分なんぞは、痙攣するまで、追い込めない状態だったので、痙攣するまで、追い込めれば、練習としては、良しじゃないですか〜(^-^)スバルでは、待ってて貰ってありがと〜ございました〜&お疲れさまでした〜!次回は、一緒に完走しましょ〜!(^-^)/
成瀬のパンターニ
2007/05/06 13:12
、そうですね。後はパンターニさんのように行けるところまで行くと言う、気力を養わないとダメですね。頑張ります!
uz
2007/05/06 13:18
緑山に続いてまたまた燃え尽きてしまいました。表富士では超大好きな坂をもうこれ以上登りたくないと思ったのは初めてです。(笑)
あり
2007/05/06 14:09
ご心配有難う御座います。めぐみの雨の中しっかり休ませて頂きながら皆さんの熱きブログ巡りをしています。レポートを読むにつけ、体調不良が悔やまれます。来年はお互い完走を目指しましょう。
MAZO
2007/05/06 15:05
uzさん、お疲れ様でした。ぼくも何とか完走することができました。でも一夜明けた今日でも、未だに、あざみラインだけは二度と登りたくないと思っています(^^ゞ。それにしても第二ステージのスタートダッシュ、すごいっすねぇ〜。ぼくはあれができないんですよねぇ〜。だから基地練ではみなさんのアタックに反応できず、千切れてしまうんですよ〜。
上溝のヴィランク
2007/05/06 20:57
ヴィランクさん、ただ足が太いだけです〜持続力がないし、昔は重量挙げやったらいいんじゃないの・・なんて言われてました。ヴィランクさんのようなカモシカの脚にあこがれてまっす!!
uz
2007/05/06 21:43
ARIさん、燃え尽き症候群にならないように休養しましょうね!
uz
2007/05/06 23:07
MAZOさん、あざみに登って何かが見えましたよ!あざみが好きになりました!!??
あざみ会入会申込書?はどこに言えばもらえるのかな・・・
uz
2007/05/06 23:11
>あざみが好きになりました!!??あざみ会入会申込書?はどこに...jokeそれとも本当っ本気っ??ならばっ、まずはYahoo!ブログの
「幸浦雷撃隊の神風」を開いて、左側の
「あざみ会通信」をクリックしてみて下さい。
MAZO
2007/05/07 22:49
MAZOさん、みましたよー。
it's not jokeですよ!
uz
2007/05/08 13:42
 それじゃ、今度いつか、ゆぅ〜くりあざみ会式?!で(LSDそのかわり自走)あざみ昇りに行きますか?nonTTも良いものですよ。(実際は計るけど...笑)
MAZO
2007/05/09 22:25
MAZOさん自走っすか?
まさか6時集合じゃないですよね〜
uz
2007/05/10 00:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツールド富士 オヤジの自転車と飲みと食の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる