オヤジの自転車と飲みと食の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS シューズ改良

<<   作成日時 : 2007/10/06 12:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

今まで履いていたシューズ(GENIUS-5 MEGA)が大夫くたびれてきたので、
シマノのカスタムフィットのシューズに交換した

熱で変形させバキュームして、足形に合わせて成形するあれ

私の足は、甲高幅広の典型的日本人的な足
更に、悪いことに右の小指の付け根の部分が異常に出っ張っていて、
足の甲自体も外側に傾いている。

普通の靴はいつも踵の右側だけ減ってしまう

SIDIのシューズにはカスタムメイドのソールを使っていたので大丈夫だった
画像


シマノはソールとシェルをそれぞれ熱で軟化して成形するが、ソールは厚みが3mm位しかなく、成形しても何となく足の形が付く程度なので、足の平の傾きまでは修正できない。

シェルの成形はそのショップも初めてだったので、1度では上手くいかず、3回やってやっと足形にフィットした。
画像

実際に乗ってみると、やはり右足の外側だけ痺れてくる。
やはり、甲が傾いているせいだ

靴の裏は微妙な湾曲があるので、最初はクリートを削ろうと思ったが、ペダルまでの距離が増えてしまうのと、微妙な形に削るのは不可能

と言うことで、クリートと靴底の間にスペーサーを入れることにした

レジンという材質で、粉と液を混ぜて硬化させる
混ぜてモチ状になったところで、クリートと靴底の間に入れて硬化まで暫く待つ
そしてバリを取って研磨してできあがり

厚いところで5mmのものと3mmのものを作ってみた
とりあえず、5mmのものを付けてみました
さて、これから試走してみよう
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
走るのがたのしくなりそうですね
長田ドーム
2007/10/06 12:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
シューズ改良 オヤジの自転車と飲みと食の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる