オヤジの自転車と飲みと食の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ASOとUCIのいざこざ

<<   作成日時 : 2008/03/07 13:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あるブログでこんな記事を見つけました。
今年のプロチームレースは面白くなくなるんでしょうか?


−−−以下転載−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ASOとUCIのいざこざはいよいよ泥沼化してきた。

ASOは、パリ〜ニースに出走しないチームにはLe Tour de France出走権を与えない。図抜けて最高のコマーシャル効果を持つツールに出場できないでは、莫大な予算で動いているプロツアーチームはやってられない。
UCIは、パリ〜ニースに出走したチーム・選手に罰則を科す。この罰則はかなり強烈で、世界選手権やオリンピックの出場資格抹消さえちらつかせている。これまた選手としてもチームとしてもシャレにならない。
これで全面対決の模様だ。
プロツアー制度発足時から強烈に仲が悪かった両者だが、もはや戦争状態と呼んでいい。

UCIがまともな組織だとは到底思わないが、ASOの理屈も相当におかしい。ASTANAの除外もそうだ。チームメンバーは首脳陣含め総入れ替えに近いASTANAがVinokourovのドーピング嫌疑で排除されるなら、もっと強烈なスキャンダルを起こして2007年のLe Tour de Franceを激烈に白けさせたRabobankが2007年とほぼ同じ体制のままなのに何のおとがめもなしにシレッと参加O.K.なのか、意味が分からない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ASOとUCIのいざこざ オヤジの自転車と飲みと食の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる