オヤジの自転車と飲みと食の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ツールド北海道/総括

<<   作成日時 : 2008/09/17 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今回のエントリーはすべて40〜55才のクラス
(これは主催者が勝手に決めたのだが・・・)

■1日目:タイムトライアル

約400mの直線往復と、それを6つのコーナーでできた
約200mのテクニカルなコースで結ぶ1kmのコース。

直線の瞬発力は勿論だが、コーナーを回るテクニックも必要。

スタートして3つのコーナーを抜け、直線へ、
ここから約200m登りをダンシング加速。
なかなかスピードに乗った。
スピードを維持して、一度左に曲がり再び直線へ戻る、
ここからは下りで、下ハンを持って空気抵抗を減らし加速。

そのままゴール!
タイムは1:30.35、 トップ差 0.41 秒で2位だった。

反省;最後の下りの始まりで少しダンシング加速をした方がよかった。


■2日目:48kmロードレース

前半1/4はほとんど下り基調
中盤から平地で、途中3〜4%の登りが500mと600m、
5%前後の登りが2500m
たいした登りはないので、ゴール近くのポジションが重要だろう。

クラス別に1分ごとにスタート。
暫くの間、なぜかトップを引く、
そのままトンネルへ
ここからは暫く下りが続くが、滑り止めの立て溝にタイヤを取られ怖い、
スピードをセイブしながら3,4番手で下る。
下りの最後から平坦に移行するところで、
あまりに暇なので、ちょっと逃げてみた、
が、許されるはずもなくすぐに吸収される。

平地区間に入ってからは、向かい〜横風がでてきたので、
集団は縦に伸びる。

最初の登りあたりで、前にスタートしたクラスの遅れた選手をパスする。
このあたりから、
何人か逃げるが、向かい風が強くなってきたのですぐに吸収。

ずっとトップ集団で走るが、トップにでる選手はごくわずか、
トップにいる何人かに、「回してペースを上げましょう」声をかけてみたら、
数人が「行きましょう」と返事をするが、
2−3回ローテをしたところに、
前にスタートしたクラスの遅れた選手が割り込んできて、
うまく回らなくなる、

「遅れてるんだから集団の後ろについて!」
と言っても理解してもらえない。

結局、トップ集団のローテーションはまったくうまくいかず、
後は、なすがまま、、、

向かい風が強いので、ほとんどサイクリング状態!
これで逃げても、逃げ切れる自信はない。
こうなったらゴールスプリントしかないと判断。

ゴールまで2kmのところで、やっとペースが上がる、
足は、十分余っているので余裕

最後の右コーナーを抜けるとゴールまで約700mくらい
3番手で曲がるが、すぐにトップにでた、
後500m地点
スパートは300m地点からと思っていたが、
後ろを見ると2位とは10mほど離したので、
もう、行くしかない!
ちょっと早いが、スパートをかける、
後200m、抜かれる気配はない
いいぞ!と思いながら、足がちょっと重くなってきた。

ゴールまで後10m、後ろを見てしまった、、、
2位の選手がすぐ後ろにいた。
これで、スピードが落ち、5cmほど刺され2位になってしまった。

後から、みんなにゴール直前に後ろを見たらダメだよ!
と、ご注意を受ける。

これからの教訓になりました。

2位 タイム1:17:14  トップ差0秒


■3日目:クリテリウム 22km

クリテリウムは上級以外はすべて同時スタート。
200名近くいるので、落車に注意!

上級以外(Bクラス)はクラス分けがあるので、
それぞれのクラスでステージの順位(タイムの合計で)がつくと思っていたのだが、
聞くところによると、Bクラスはすべてひっくるめてのステージ順位になるらしい。

それって、おかしくないか?
クリテみたく同時スタートならいいが、
昨日のロードレースは各クラス1分おきのスタートだから、
集団によってタイムは変わるに決まっているのに、
それを同じ条件として合計して順位を決めるらしい。
納得いかない。。。。

まあ、もうスタートだから・・・
クラス混走になるので自分のポジションに注意して走らなければならない。

スタート、
コースを8周するが、全クラスなのでペースは速め。
途中、2・3落車がありゴール前の直線で巻き込まれそうになるが、
危なく回避、

ゴールまで200mで、10番手位

スプリントが始まる
コース右端でいたが、ゴール100m前で前の選手に行く手を阻まれる。
思うようにスプリントができず、そのまま10位でゴール。

ふと、左をみると同じクラスの選手がいた
やばいなあ、、、
と思いながら、結果は・・・・
ぁ〜、また同タイム2位だった

Bクラス総合10位 クラス2位


●結局クラス別のステージ総合は計算上1位だが、表彰はないので机上の順位。

ロードレースでのクラス別のスタートや、
北海道連に所属していない選手は、Bの中級にはエントリーできないで、
年齢別に強制的にまわされる。
などなど、釈然としない所は多々あるが、

3ステージ共に2位になれたのは、満足できたし自信にもなった。

来年は、下位でもいいので上級に挑戦します。
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
北海道、お疲れ様でした。
お怪我もなく、ご無事で何よりです。
しかし、あらためて結果などを拝見すると
uzさんは私にとって「天井人」です。
ひひ
2008/09/18 10:16
失礼しました。
「天上」の間違いです。(汗)
すみません。
ひひ
2008/09/18 10:18
ひひさん
ありがとうございます。
天上なんて、そんなことないです。
天丼の(上)なんちゃって(笑)
uz
2008/09/18 13:48
いや〜3日間とも、惜しかったですね〜!
来年は、みんなと一緒に暴れまわってくださいね!(^^)
成ぱん
2008/09/20 00:06
成ぱんさん
そうしたいです〜
uz
2008/10/30 17:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツールド北海道/総括 オヤジの自転車と飲みと食の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる