オヤジの自転車と飲みと食の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 割れたフレーム−修理編

<<   作成日時 : 2011/07/04 11:20   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

http://chari.at.webry.info/201106/article_19.html
からの続き

修理のためのカーボンシートとエポキシ樹脂が届いたので修理開始
画像

カーボンシートは切った端からほつれてくるのでカッティングシートを貼って切りパッチを作る
画像

画像

基剤10,硬化剤3の割合で混ぜシートに染み込ませて貼り、ビニールテープで巻いて10時間程効果を待つ
画像

画像

きれいに硬化してカッティングシートを剥がそうとしたがシート自体も接着してしまい剥がれない
仕方ないのでペーパーでこそげ取る、1回目失敗!
画像

今度はビニールテープを張ってパッチを作り張る
画像


10時間後一旦ペーパーをかけて、念のためもう一枚積層する
1枚0.25mmなので約0.5mm+の厚みになった
今回は完全に割れたわけではないのでこの位で大丈夫jかな
画像

画像

画像


タッチアップしてできあがり
塗装が下手で汚いが、ブレーキアーチに隠れるからまあこんなもんで妥協

今回、カーボンフレームの修理をしたけど修理箇所の強度は不明
フォークやトップチューブが完全に割れていたらこんな素人修理じゃダメだろうけど、
とりあえずカーボンフレームの修理ってどんなもんかなってところ。

修理箇所もそんなに負荷がかからないだろうし、
サイクリング程度の使用なら大丈夫!?
かな・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
綺麗に治っちゃいましたね。
カーボンクロスは貼るのが難しそうです。
塗装は得意なので今度エアブラシ使って仕上げましょうか〜?
ALEX
2011/07/04 21:44
AKLEXさん
そうなんですか〜
また、kkさんのフレームがこうなったら
綺麗にしてあげましょうね!
勿論、一杯飲ませてもらってから。。。
uz
2011/07/04 22:07
松コン工廠の技術なら。。。ニンニン(笑)
松コン
2011/07/11 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
割れたフレーム−修理編 オヤジの自転車と飲みと食の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる