オヤジの自転車と飲みと食の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 陶芸体験-2回目

<<   作成日時 : 2011/10/08 12:07   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

先日、今年6月に続き2回目の陶芸体験にいって来ました
http://chari.at.webry.info/201106/article_5.html

今回は湯河原の山奥の向山窯と言う所です
http://www5d.biglobe.ne.jp/~h-s87543/main.html
粘土は地の土を使い、通常の上薬ではなく地の特産であるミカンの木の灰を上薬に使った焼き物です
湯河原焼きと言うそうです

通常は窯に入る風で自然に灰がかかるそうですが、
そうすると奥の方に入れた焼き物に灰がうまかからない事があるそうなので
今回は灰をかけて焼くそうです。

上薬と違い焼き上がりが予測が付かないそうです
今回もお皿を作りました

画像

画像

なかなか上手くできました、先生に誉められました(笑)
画像

ちょっと変形させました
画像

薪はミカンの木です、この窯で焼きます
画像

こんな山奥で
画像

こんな眺め、先っちょは真鶴半島
画像


さて、焼き上がりはいかに。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こころなしか、みかん色に見えますが? 焼き上がりが楽しみですネ!
陶芸家で第二の人生ですか? ニンニン(笑)
toki
2011/10/09 21:36
tokiさん
細川護煕前首相も
奥湯河原で陶芸の工房を持って住んでいるんですよ、
uz
2011/10/11 11:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
陶芸体験-2回目 オヤジの自転車と飲みと食の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる